コンテンツにスキップする

バイデン氏、トランプ大統領にマスク着用を真剣に考えるよう要請

  • バイデン氏はフロリダ州マイアミでの集会でマスクを着用して演説
  • 今後の討論会では全員にマスク着用が義務付けられる-関係者
バイデン前副大統領

バイデン前副大統領

Photographer: Chip Somodevilla/Getty Images North America
バイデン前副大統領
Photographer: Chip Somodevilla/Getty Images North America

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

米民主党の大統領候補、バイデン前副大統領は5日、トランプ大統領に対し、マスク着用をもっと真剣に考えるよう求めた。

  バイデン氏はフロリダ州マイアミでの集会でマスクを着用して演説。「大統領が先週末に話したり、動画を録画したりしていたのは喜ばしい」としたうえで、「今は選挙メッセージを忙しくツイートしているが、私が求めるのは科学者の話を聞くこと、マスク着用を支持することだ」と語った。 

  また、事情に詳しい関係者によると、大統領候補討論会委員会(CPD)は2回目以降の討論会では、参加者全員に新型コロナウイルスの検査とマスク着用を義務付ける方針だという。

原題:
Biden Calls on Trump to Be Serious About Masks: Campaign Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE