コンテンツにスキップする

ポンペオ米国務長官、4-6日に訪日-アジア歴訪の日程短縮

ポンペオ米国務長官は今週予定していたアジア歴訪の日程を短縮する。トランプ大統領を含め米当局者や議員らに新型コロナウイルス感染が広がっていることが背景。4日から6日にかけて訪日し、東京都内で米国と日本、オーストラリア、インドの4カ国外相会合に参加する。

  国務省のオータガス報道官が声明で発表した。当初は6日から8日にモンゴルと韓国を訪れる予定も入っていた。ポンペオ夫妻はこれまでのところコロナ検査で陰性となっている。

原題:Pompeo Shortens Asia Trip as White House Grapples With Virus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE