コンテンツにスキップする

ペロシ下院議長、追加経済対策に楽観的-大統領のコロナ感染が契機に

更新日時
  • ペロシ議長と財務長官は経済対策案を交換した翌日に電話会談
  • 大統領の感染について「こうしたことが力学を変える」とペロシ氏

ペロシ米下院議長は新たな経済対策について、トランプ大統領の新型コロナウイルス感染が確認されたことで議論の方向が変わる可能性があるとし、ホワイトハウスとの交渉を楽観視していると表明した。

  ペロシ議長は2日にMSNBCの番組でトランプ大統領の感染について、「こうしたことが多少力学を変える」とした上で、「われわれがずっと言ってきたことの現実を彼らは目の当たりにしている」と述べた。

House Speaker Nancy Pelosi Holds Weekly News Conference

ペロシ下院議長

写真家:Stefani Reynolds / Bloomberg

  同議長とムニューシン財務長官は1日夜、経済対策案を交換し、2日午後に電話で65分間会談した。議長側の説明によると、協議は継続している。

  マコネル共和党上院院内総務の発言も楽観的なトーンだった。2兆2000億ドル(約230兆円)規模の民主党の経済対策案に盛り込まれた内容を拒否し、交渉の多くを政権に委ねてきたマコネル氏は2日夜、ケンタッキー州でのイベントで「成果に近づいていると思う」と述べた。

米下院、2.2兆ドル規模の民主党経済対策案を可決-交渉は継続 (1)

原題:
Pelosi Sees Path to Stimulus in Capital Shaken Anew by Pandemic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE