コンテンツにスキップする

テスラ、7-9月納車台数は過去最高-年間目標達成に一歩近づく

From

米電気自動車(EV)メーカー、テスラの7-9月(第3四半期)納車台数はアナリストの予想を上回り、過去最高に達した。EV市場での優位を保った格好で、野心的な年間納車台数目標を達成する可能性がやや高まった。

  同期の納車台数は13万9300台で、2019年10-12月(第4四半期)に記録したこれまでの最高、11万2000台を上回った。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均は12万9950台だった。

New Record

Tesla's results in the third quarter topped analysts' estimates

Source: Company data

  2日の米株式市場でテスラ株は下落。一時は前日比6.8%安となった。この日はトランプ大統領が新型コロナウイルス検査で陽性が判明した影響で、幅広い銘柄が売り込まれた。

  ウェドブッシュのアナリスト、ダン・アイブス氏は2日朝の電話インタビューで、テスラの納車実績は「全体的に優れた数字だ」とし、中国が原動力の一つだったと指摘した。

  50万台以上という2020年納車台数目標の達成を引き続き見込むかどうかについて、テスラは見解を示さなかった。9月末までの納車台数は31万8350台で、年間目標を達成するには10-12月(第4四半期)に約18万1650台の納車を果たす必要がある。

原題:Tesla Inches Near 2020 Goal on Quarterly Sales Record (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE