コンテンツにスキップする

トランプ米大統領の年齢と体重、新型コロナ感染をいっそう危険に

  • 男性や高齢者、入院や死亡に至る確率高い-肥満もリスク要因
  • 50歳のメラニア夫人はトランプ氏に比べリスク低い

新型コロナウイルス感染症(COVID19)は、男性、高齢者、肥満気味の人にとって特にリスクが高い。新型コロナ検査で陽性となったトランプ米大統領の危険度は高めであることになる。

  トランプ氏とメラニア夫人の陽性判定は、既に混沌としている米大統領にいっそうの波乱を巻き起こした。今回の大統領選をトランプ氏の新型コロナ対応の信任投票と見なす国民は多い。マスク着用などの予防策を軽視したトランプ氏がワシントンでの感染を拡大させた可能性もある。

  トランプ氏は6月に74歳になった。COVID19にかかった人が入院したり死亡したりするリスクは年齢とともに上昇する。米疾病対策センター(CDC)によれば、65-74歳の人が入院する確率は18-29歳の人に比べ5倍、死亡率は90倍だという。

President Trump Departs White House For Ohio

トランプ大統領とメラニア夫人(9月29日)

  一方、50歳のメラニア夫人のリスクはトランプ氏に比べ低いと考えられる。CDCによれば、2月1日-9月26日の米国での新型コロナによる死者のうち54%が男性だった。また、女性の死者の84%近くは65歳以上だった。

  体格もリスク要因だ。トランプ氏のボディーマス指数(BMI)は6月の健康診断時に30.5だった。同指数が30を超えると肥満とされる。

  トランプ氏に症状が出ているかどうかは不明。なぜ一部の人が重症化する一方で、軽症で済む人もいるのかの謎は医師と研究者らを悩ませている。

  シドニー工科大学の呼吸器疾患専門家、ブライアン・オリバー氏は「COVID19はロシアルーレットのようだ」としつつも、年齢が高く既往症があると重症化するリスクははるかに高くなると説明した。

原題:
Trump’s Age and Weight Make Covid Particularly Dangerous(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE