コンテンツにスキップする

ジョンソン英首相と欧州委員長、英EU離脱巡り3日に協議

ジョンソン英首相は3日、欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長と離脱について協議する。通商交渉が行き詰まる中で、同首相が直接に交渉に関わるのは6月以来となる。

  将来の通商および安全保障関係を巡り予定されている英EU協議の最終ラウンドは2日に終了する。限定的な進展しか見られないことから、両首脳が合意に向けた着地点を探るため協議する。

  英首相府の報道官は「首相はあす午後、交渉の状況を把握し、次の段階を協議するためフォンデアライエン欧州委員長と会う」と述べた。

  今週の交渉で決定的な打開策を見いだせたわけではないと当局者らは述べているが、EU側は前向きな動きとの認識だ。

  EUはジョンソン首相から今後も交渉を続けることができるよう合意に向けた思い切った提案をする準備があるとの発言を望んでいる。

原題:Johnson to Intervene in Brexit Talks in Bid to Break Impasse (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE