コンテンツにスキップする

EUがベラルーシに制裁、当局者の資産凍結や渡航禁止-大統領選巡り

欧州連合(EU)は1日から2日未明まで開いた首脳会議で、ベラルーシに対する制裁を承認した。EUは8月9日に投票が行われたベラルーシの大統領選について「自由でも公正でもなかった」と非難していた。

  ミシェルEU大統領(常任議長)は2日未明に記者団に対し、ベラルーシの当局者約40人を対象とする制裁を即日発動することを明らかにした。

  選挙で疑われる不正や選挙後の抗議弾圧に関与したベラルーシ当局者40人前後に対し、資産凍結および渡航禁止の形で制裁が実施される予定だ。

  

原題:EU Agrees on Sanctions Against Belarus Over Election, ViolenceEU Paves Way for Belarus Sanctions After Cyprus Drops Veto (1)、*MICHEL: WE ‘LL IMPLEMENT SANCTIONS AGAINST BELARUS ON FRIDAY、*MICHEL: EU LIST OF BELARUSIAN SANCTIONS HAS ABOUT 40 NAMES(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE