コンテンツにスキップする

マカオのカジノ収入、回復の兆し乏しく-9月は前年同月比90%減

  • 9月カジノ収入は22億1000万パタカ-90%以上落ち込みは6カ月連続
  • 中国はマカオ訪問の段階的な緩和に動くも効果薄

マカオのカジノ収入は9月に前年同月比90%減少した。90%以上の落ち込みを記録するのはこれで6カ月連続。中国は新型コロナウイルス感染拡大で導入していたマカオ訪問やビザ(査証)制限の段階的な緩和に動いているが、今のところ客足の増加にほとんどつながっていない。

  カジノ監察協調局が1日発表したデータによると、9月のカジノ収入は前年同月比90%減の22億1000万パタカ(約290億円)。アナリスト予想中央値は86%減だった。

原題:
Macau Sees Little Sign of Recovery as Gaming Revenue Falls 90%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE