コンテンツにスキップする

米20都市住宅価格指数:7月は3.95%上昇-2018年以来の高い伸び

更新日時

S&P・コアロジック/ケース・シラーの発表によると、7月の米20都市住宅価格指数は前年同月比で3.95%上昇。2018年12月以来の大幅な伸びとなった。低い住宅ローン金利が高い需要の背景にある。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は3.6%の上昇だった。

  全米ベースでは前年比で4.78%上昇した。前月は同4.35%上昇だった。

  統計の詳細は表をご覧ください。

原題:S&P CoreLogic Case-Shiller 20-City Index Up 3.95% Y/Y; Est 3.6%(抜粋)

Home Prices in 20 U.S. Cities Accelerate the Most Since 2018

(情報を加え、更新します。)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE