コンテンツにスキップする

【新型コロナ】世界の死者100万人突破、米国に重症者・死者増の兆候

更新日時
  • トランプ氏、コロナ無症状患者の特定増えると警告-検査能力拡大で
  • 独首相、クリスマスまでに1日の感染者が1.9万人超える可能性ある
IRAN-HEALTH-VIRUS
Photographer: ATTA KENARE/AFP
IRAN-HEALTH-VIRUS
Photographer: ATTA KENARE/AFP

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

世界の新型コロナウイルス感染症(COVID19)による死者数は100万人を突破した。新型コロナが初めて確認されてから約10カ月経過したが、主要先進国、新興国は感染封じ込めにてこずっている。

  米国では冬が近づく中、新型コロナの重症者と死者が増加する兆候が顕在化し始めている。トランプ大統領は28日、ホワイトハウスでの記者会見で米アボット・ラボラトリーズの新型コロナ検査キット1億5000万回分を州に配布する計画を発表した。大統領は、「比較的に若く、健康な人々が仕事に戻る中でわれわれは検査能力を大幅に拡大することから、低リスクの無症状患者の特定が増えるだろう」と語った。

トランプ氏、コロナ無症状患者の特定増えると警告-検査能力の拡大で

  米国の州で新型コロナ感染者が最多のカリフォルニア州のニューソム知事は、感染が再び増加しつつある兆候が見られると警告した。 

  ドイツのメルケル首相はクリスマスまでに1日の国内感染者数が1万9000人を超える恐れがあると警告した。フランスの新規感染者は4070人と、8月半ば以来の少なさとなった。ロシアの首都モスクワは新型コロナ感染の急増を受け、仮設病棟の再開に乗り出した。英国の新規感染は4044人と、前日の5693人から減少した。先週末のピーク時は6874人だった。

  カナダのケベック州は新型コロナ拡大を受け、10月1-28日の期間、モントリオール・ケベック大都市圏など3つの地域のバーや美術館、映画館、レストランの食事スペースなどを閉鎖する。オンタリオ州では一部の病院が州政府に対し、トロントとオタワでの制限措置を強化してジムや映画館、レストランなどの営業を制限・禁止する第2段階に戻すよう求めた。

  全米の感染者は28日午後時点で前日比0.4%増え、713万人となった。増加率は過去1週間の平均である0.6%を下回った。ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。   

  世界保健機関(WHO)とビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団などの非営利団体は、15分で結果が判明する抗体検査キット1億2000万回分を中低所得国に提供するプロジェクトに支援を表明した。

  ニューヨーク市では、特にブルックリン地区で新型コロナウイルス検査の陽性率上昇が見られると、ニューヨーク州のクオモ知事が明らかにした。

  ニューヨーク市当局は、感染率が上昇している一部地区への新たな制限措置を29日にも導入することを検討している。米紙ニューヨーク・ポストが複数の関係者を引用して報じた。

NY市が一部地区対象の制限措置を検討、29日にも導入-NYポスト

  米イノビオ・ファーマシューティカルズはCOVID19ワクチン候補の第2、3相試験を一部中断した。米食品医薬品局(FDA)がワクチンの接種装置「セレクトラ2000」について疑問を提起し、同社は質問に対応している。治験中断は有害反応によるものではないと説明した。

イノビオ、新型コロナワクチン候補の治験一部中断-FDAへの対応で  

原題:Global Deaths Surpass 1 Million in Grim Milestone: Virus UpdateGlobal Deaths Reach 1 Million; ‘New Poor’ Emerge : Virus Update(抜粋)

(世界の死者数の最新データなどを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE