コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg
Cojp

韓国のBTS所属事務所IPO、860億円規模に-応募殺到で人気反映

  • IPO価格は仮条件レンジ上限に-機関投資家分の応募倍率1000倍超
  • ビッグヒットIPOはこの3年で最大規模-創業者はビリオネアに

韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントの新規株式公開(IPO)は約9626億ウォン(約860億円)規模となった。IPO価格が仮条件レンジの上限に決まり、BTS人気が続いていることを反映した。

韓国のBTS、所属事務所上場で各メンバーの保有株価値8億円超か

  仮条件レンジは10万5000-13万5000ウォンだった。機関投資家分の応募倍率は1000倍を超えた。

  ビッグヒットのIPOは韓国ではここ3年で最大規模。同社株の40%超を保有する創業者のパン・シヒョク氏はビリオネアになる。パン氏はBTSのメンバー7人にそれぞれ6万8385株を付与しており、各メンバーもマルチミリオネアとなる。韓国メディアによると、上場日は10月15日。個人投資家は来月上旬に応募できる。

原題:
K-Pop Sensation BTS’s Agency Prices Its IPO at High End of Range(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE