コンテンツにスキップする

トランプ氏のバイデン氏「衰え」批判、討論会で逆効果か-期待値下げ

  • トランプ氏はバイデン氏が衰えてもうろくしていると批判してきた
  • バイデン氏への期待値のハードル下げる可能性、ただ失態犯せば打撃

米大統領選の第1回目の候補者討論会が29日、オハイオ州クリーブランドで開かれる。トランプ大統領はバイデン前副大統領批判を展開してきたが、逆にこれが討論会でのバイデン氏のパフォーマンスへの期待値のハードルを下げ、同氏に有利に働きそうだ。

  トランプ氏はこの数カ月間、バイデン氏を寝ぼけたように活力がなく、体が衰えてもうろくしているなどと批判してきた。バイデン氏がステージに立つのは民主党全国大会以来となる。

Joe Biden Accepts Presidential Nomination At Democratic National Convention

バイデン氏

  オバマ前政権で大統領報道官に就任する前にバイデン氏の広報ディレクターを務めていたジェイ・カーニー氏は、「トランプ大統領がバイデン氏の調子を狂わせるために多くの変化球を繰り出すのは確実だ」とし、「バイデン氏はそれを十分予想して備えており、相手の誘いに乗るべきではないと承知している」と指摘した。

  ただ、失言が多いバイデン氏が討論会で失態を犯したり、トランプ氏が指摘するような様子が少しでも見られたりした場合はバイデン陣営にとって打撃となる可能性がある。討論会は計3回行われるが、印象が残りやすい1回目が重要となる。

原題:
Biden Has Upper Hand Over Trump in Debate Expectations Game (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE