コンテンツにスキップする

中国CIC、19年の対外投資リターンはプラス17.4%-世界株高が寄与

中国の政府系ファンド(SWF)、中国投資(CIC)による昨年の対外投資リターンはプラス17.4%となった。世界的な株高が寄与した。2018年はマイナスだった。

  CICがウェブサイトに25日掲載した19年版年次報告によれば、純利益は70%増加し1103億ドル(約11兆6300億円)。純利益には中国の国有銀行株保有に伴る利益も含まれる。

  19年の対外投資リターンについては、趙海英副社長が今年5月のインタビューで、監査前でプラス17%程度だと話していた。

原題:China’s $1 Trillion Fund Posts 17.4% Gain on 2019 Stock Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE