コンテンツにスキップする

米メディアのEWスクリップスがION買収、バークシャーが資金支援

  • 買収額は26.5億ドル、バークシャーがスクリップスの株式取得
  • ION、犯罪捜査ドラマ「ロー・アンド・オーダー」を手掛ける

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

テレビ局を運営する米メディア大手E.W.スクリップスは、同業のIONメディア・ネットワークスを26億5000万ドル(約2800億円)で買収することで合意した。ION買収の資金は米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資・保険会社バークシャー・ハサウェイが支援した。

  24日の発表資料によれば、バークシャーはE.W.スクリップス優先株に6億ドルを投資し、買収を資金面で後押しする。バークシャーはさらにスクリップスのクラスA株式を1株当たり13ドルで最大2310万株購入するワラントも取得した。

  スクリップスは傘下の部門を通じて裁判を専門に放送する「コートTV」などを運営。一方のIONは犯罪捜査ドラマ「ロー・アンド・オーダー」を手掛けている。

原題:E.W. Scripps to Buy ION for $2.65 Billion With Berkshire Aid (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE