コンテンツにスキップする

シティもロンドンオフィス復帰遅らす-ゴールドマンとHSBCに続く

米銀シティグループは、ロンドンのカナリーワーフで従業員のオフィス復帰ペースを遅らせる。ジョンソン英首相の在宅勤務要請に対応する。

  ロンドンで約5000人を雇用するシティはオフィス勤務が必要かどうかについて「自身で判断する」よう指示した。22日に送付された行内文書をブルームバーグ・ニュースが確認した。

関連記事

  米ゴールドマン・サックス・グループと英HSBCホールディングスも、英政府の在宅勤務勧告を受けてロンドン従業員のオフィス復帰の取り組みを後退させている。

原題:Citigroup Latest Bank to Pause U.K. Office Return on Virus Surge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE