コンテンツにスキップする

中国の裁判所、資産家の任志強氏に懲役18年-収賄や公金着服の罪

  • 「紅二代」の任志強氏は率直な物言いで知られる
  • コロナ対応巡る指導部批判の記事への関与の疑いで3月から調査

中国・北京市の第2中級人民法院は22日、資産家の任志強氏に対し汚職の罪で懲役18年を言い渡した。任氏は数カ月前、新型コロナウイルス危機への対応で習近平指導部を批判した記事への関与を巡って調査を受けていると伝えられていた。

  同法院によると、不動産会社、華遠地産の元会長である任氏は裁判で汚職や権力の乱用などの罪を認めた。2003-17年に4970万元(約7億7000万円)余りを不正に使い込んだほか、125万元余りの賄賂を受け取り、6120万元の公金を着服したとされる。

relates to 中国の裁判所、資産家の任志強氏に懲役18年-収賄や公金着服の罪

任志強氏(2009年)

  任氏は元商務省高官を父に持ついわゆる「紅二代」で、ソーシャルメディアを通じた率直な発言で知られる。武漢市でのコロナ感染拡大を巡る当局の対応を批判する記事について、同氏が情報源だとする臆測が広がった3月から調査を受けていた。

原題:
China Jails Outspoken Property Tycoon Ren Zhiqiang for 18 Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE