コンテンツにスキップする

「利益のためのヘイトをやめよ」、キム・カーダシアン氏がFBに抗議

キム・カーダシアン・ウェスト氏

キム・カーダシアン・ウェスト氏

Photographer: David Livingston/Getty Images

キム・カーダシアン・ウェスト氏

Photographer: David Livingston/Getty Images

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

リアリティー番組で人気のキム・カーダシアン・ウェスト氏は、米フェイスブック(FB)に「ストップ・ヘイト・フォー・プロフィット(利益のためのヘイトをやめよ)」と抗議するため、自らのフェイスブックとインスタグラムのアカウントを16日に「凍結」すると表明した。また、他のユーザーにも同じ行動を取るよう求めた。

  カーダシアン・ウェスト氏は、ソーシャルプラットフォームが「ヘイトやプロパガンダ、誤情報」を拡散させ続けている間、「傍観して沈黙する」ことはできないとツイート。 「ソーシャルメディアで共有される誤った情報は、わが国の選挙に深刻な影響を与え、わが国の民主主義をむしばむ」と主張した。

  カーダシアン・ウェスト氏のインスタグラムのフォロワー数は1億8800万人。

  「ストップ・ヘイト・フォー・プロフィット」は、名誉毀損防止同盟(ADL)や全米黒人地位向上協会(NAACP)などが支援する現在も続いている運動で、ソーシャルメディア・プラットフォーム上のヘイトスピーチについて運営企業に責任を取らせることが目的。この運動は、9月16日に24時間のインスタグラム「凍結」を呼び掛け、参加者にその日のインスタグラム投稿を控えるよう求めている。

原題:
Kim Kardashian Urges Others to Join Instagram, Facebook ‘Freeze’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE