コンテンツにスキップする

アップルとシンガポール政府、健康アプリで提携-目標達成で報奨金も

米アップルとシンガポール政府は15日、「アップルウオッチ」と「iPhone(アイフォーン)」向けアプリ「ルミヘルス」を使った2年間の国民健康増進計画で提携すると発表した。

  同計画の一環で、シンガポールの住民は同アプリ内で設定される課題や目標を達成した場合、最大で計380シンガポール・ドル(約3万円)相当の報奨金と金券を受け取れる見込み。目標はウォーキングのほか、水泳やヨガなど他の運動でも達成可能。同アプリはユーザーに合わせたコーチングを提供するほか、健康診断や予防接種の予定を忘れないよう注意喚起する機能もある。

原題:
Singapore to Pay Citizens for Keeping Healthy With Apple Watch(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE