コンテンツにスキップする

オラクル、TikTok世界事業の少数株主に-報道

中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)は、動画投稿アプリTikTok(ティックトック)のグローバル事業を米国に本社を置く新会社に再編し、オラクルはその少数株主となる計画だと英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が関係者情報として報じた。複数の関係者は米政府当局者に提出された計画について説明を受けたという。

  この提案に基づくと、オラクルが株式を取得するのはティックトック全体の一部であり、ティックトック米事業の一部ではない。新会社の過半数株式は、バイトダンスが保有する計画だという。FTによれば、マイクロソフトと共同買収案を提示した小売り大手のウォルマートも新会社に出資する可能性がある。

原題:Oracle to Be Minority Holder in TikTok’s Global Business: FT (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE