コンテンツにスキップする

テスラ株、急伸-中国製モデル登録増や「バッテリーデー」期待で

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

14日の米株式市場でテスラの株価は急伸。S&P500種株価指数への採用が見送られたことを受けて今月記録した下げを縮小する展開となった。8月の中国製モデルの登録台数が前月から小幅増加した。

  テスラ株の終値は前週末比13%高の419.62ドルと、8月12日以来の大幅な値上がりとなった。

  また、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は11日、22日のイベント「バッテリーデー」で「たくさんのエキサイティングなこと」が発表されるとツイートした。年初来で402%値上がりしている同社株は、同イベントへの投資家の期待に支えられてきた一面もある。一部のアナリストはテスラが同イベント中に新技術を発表するとの見通しを示している。

原題:
Tesla Shares Pare Losses on China Data, ‘Battery Day’ Hopes (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE