コンテンツにスキップする

みずほインター、ロンドンオフィスの復帰を再び制限-英国の感染増で

みずほインターナショナルはロンドンオフィスへの復帰を従業員全員に認めていたが、英国で新型コロナウイルスの新規感染者数が再び増えていることからオフィス勤務を再度制限した。

  同社は11日に社内文書で、「業務上重要な」役割を果たす従業員のみオフィスに復帰できると通知。14日がこの措置の適用初日だった。それまではオフィス勤務の割合が50%を超えない限り、全員にオフィス復帰の選択肢を認めていた。オフィスはセントポール大聖堂の近くにあり、平時なら約1400人が働く。

  同社は従業員のオフィス復帰について、「事態の推移に鑑み、必要に応じて微調整する。転換ではない」と説明。同社の広報担当者はこれ以上のコメントを控えた。

原題:
Mizuho Reverses Return to London Office as U.K. Cases Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE