コンテンツにスキップする

中国、米国に外交官への報復措置を通告-詳細は明示せず

中国政府は香港を含む同国内に駐在する米国の外交官に対し、報復措置を取ると発表した。トランプ政権が米国内の中国外交官に新たな制限を課したことに対抗する。

  中国は駐中国米外交官に課す措置について米政府に通知したと、外務省の趙立堅報道官が11日夕の声明で明らかにした。詳細は明示していない。

  趙報道官によると、中国政府は米国側に、中国外交官に対する「不合理な」制限を撤回するよう求めた。

  ポンペオ米国務長官は今月、中国側の米外交官への扱いに対応する措置として、中国外交官の行動を制限する新規則を打ち出した。

  新規則の下で中国外交官は大学のキャンパス訪問や地方公務員との会合に際して米当局の承認を得る必要がある。米国務省が先に発表していた。

原題:
China to Take Unspecified Retaliatory Measures on U.S. Diplomats(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE