コンテンツにスキップする

中国、鼻スプレーの新型コロナワクチンで臨床試験開始へ-世界初

新型コロナウイルス感染症(COVID19)の最新のワクチン候補は、注射を必要としない。臨床試験の参加者が受けるのは痛い注射ではなく、鼻スプレーだ。

  中国当局は9日、鼻スプレーによるワクチン候補の第1相試験開始を承認した。注射でないCOVID19のワクチン候補がヒトを対象にした臨床試験に入るのは世界で初めてで、厦門大学と香港大学、バイオ医薬品メーカーの万泰生物が共同開発した。

  鼻スプレーのワクチンは、臨床試験に入ったワクチン候補としては中国で10番目。西側諸国で開発の先頭を走っていた英アストラゼネカのワクチン候補が後期臨床試験の中断を余儀なくされたため、中国がワクチン開発でリードを固めつつある。

原題:
China Starts Testing Covid-19 Nasal Spray Vaccine in World First(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE