コンテンツにスキップする

中国経済全体のファイナンス活動、8月に予想以上に大きく持ち直す

  • 8月のファイナンス規模、3兆5800億元-予想中央値2兆5900億元
  • 8月の新規融資は1兆2800億元-予想の1兆2500億元を上回る

中国経済全体のファイナンス活動は8月に予想以上に大きく持ち直した。国債発行増加など緩和的な政策の効果が続き、景気回復を支えている。

  中国人民銀行(中央銀行)が11日発表した8月の経済全体のファイナンス規模は3兆5800億元(約55兆6200億円)。7月は1兆7000億元だった。8月は例年、7月から増える傾向にある。

  市場調査の中央値では、8月は2兆5900億元と見込まれていた。

Credit supply jumps in August in boost for economy

  8月の新規融資は1兆2800億元と、予想(1兆2500億元)を若干上回った。8月のマネーサプライ(通貨供給量)統計では、M2は前年同月比10.4%増えた。

原題:China’s Credit Growth Jumps in August in Boost for Recovery (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE