コンテンツにスキップする

EU、英国に法的措置取る根拠あると判断-離脱合意違反の法案巡り

英国が欧州連合(EU)との離脱合意に違反する法案を打ち出したことに対し、EUは同国に法的措置を取る根拠があるとみている。ブルームバーグが確認した文書で明らかになった。

  EUは英議会に提出された国内市場法案を分析。暫定的な分析結果によると、同法案が議会を通過する前の段階でも離脱合意に基づき法的な改善措置を求めることができる可能性があり、法案が成立すればそれが明確な正当性を持つと、EUでは判断している。

原題:
EU Sees Case for Infringement Proceedings Against U.K. Over Bill(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE