コンテンツにスキップする

【新型コロナ】アストラゼネカ、ワクチン年内提供目指す-死者90万人

更新日時
  • アストラゼネカのパスカル・ソリオCEOが発言した
  • ジャカルタは社会的距離措置を来週再導入する

 

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

英製薬会社アストラゼネカのパスカル・ソリオ最高経営責任者(CEO)は10日、同社がオックスフォード大学と共に開発している新型コロナウイルスワクチンは依然、年末までに準備が整う可能性があると述べた。

  インドネシアの首都ジャカルタは、新型コロナの感染件数増加に対応するため、社会的距離措置を来週再導入する。ジャカルタ特別州のアニス知事が9日発表した。これを受け、10日のインドネシア株式市場ではジャカルタ総合指数が5%安で引けた。

新型コロナ関連記事

  米ジョンズ・ホプキンス大学の集計データによると、新型コロナによる世界の死者数は90万3000人を突破、感染者数は2780万人を超えた。

Global deaths from Covid-19 climbed above 900,000

  トランプ米大統領は新型コロナについて公に発言する際に、その深刻さを意図的に過小評価して話していたと、ジャーナリストのボブ・ウッドワード氏に語った。パニック回避が目的だったという。ウッドワード氏は今月発売の著書「Rage(怒り)」の取材として、複数回にわたりトランプ氏にインタビューを行った。

  米国立衛生研究所(NIH)のフランシス・コリンズ所長は9日の上院委員会で、アストラゼネカが新型コロナワクチンの臨床試験を中断したことについて、「脊髄の問題」が理由だと証言した。

  米ファイザーとドイツのビオンテックは新型コロナワクチン候補2億回分を欧州連合(EU)に供給することで予備的合意に達した。両社のワクチン候補に対するこれまでで最大の注文となる。

  ニューヨーク市のレストランでは30日から屋内飲食が再び認められると、ニューヨーク州のクオモ知事が明らかにした。収容率は25%に制限する。

  全米の新型コロナ感染者は0.2%増の633万人となった。ジョンズ・ホプキンス大とブルームバーグ・ニュースの集計データによるもので、増加率は過去1週間の平均である0.6%を下回った。死者数は0.3%増えて18万9972人に上った。

原題:Astra Targets Vaccine in 2020; Deaths Top 900,000: Virus UpdateGlobal Deaths Top 900,000; Trump Downplayed Risk: Virus Update(抜粋)

(アストラゼネカCEOの発言やジャカルタの対策を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE