コンテンツにスキップする

トランプ政権、イラク駐留米軍を追加削減へ-選挙控え公約アピール

米国は9日、イラク駐留米軍の追加削減を発表した。トランプ米大統領は以前から中東での「終わりなき戦争」を終結させると表明している。

  中東地域を管轄する中央軍のマッケンジー司令官は9日、「イラク軍の多大な進歩を認め、イラクおよび同盟国政府と協議および調整した結果、米国は9月中にイラク駐留軍を約5200人から3000人に縮小することを決めた」と述べた。

  トランプ大統領は2016年の大統領選挙中からイラクとアフガニスタンでの戦闘を終結させると表明しており、11月の大統領選を前に公約を果たそうとする姿勢をあらためて打ち出している。

原題:Trump Draws Down Troops in Iraq in Pledge to Exit ‘Endless Wars’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE