コンテンツにスキップする

ロイズ、新型コロナで中断していた人員削減を再開-639人純減へ

ロイズ・バンキング・グループは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて一時中断していた人員削減を再開した。同行は639人の純減を計画している。

  人員削減の対象は主にウェルス・保険部門で、リテール部門も一部対象になる。同行の広報担当者によれば、11月に入るまでは削減はしない。

原題:Lloyds Resumes Job Cuts It Stopped at the Peak of the Pandemic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE