コンテンツにスキップする

ファイザーとビオンテック、新型コロナワクチン供給でEUと合意

ファイザーとドイツのビオンテックは新型コロナウイルスのワクチン候補2億回分を欧州連合(EU)に供給することで予備的合意に達した。両社のワクチン候補に対するこれまでで最大の注文となる。

  9日の発表によると、欧州委員会は両社との予備的協議を終了し、これから契約交渉に入る。1億回分を追加購入するオプションも取引に盛り込まれるという。

  EUは金銭的条件を明らかにしていない。ファイザーとビオンテックはこれまでに、日本に1億2000万回分を供給することで合意している。米国は7月に、当初の1億回分について20億ドル(約2100億円)を支払い、追加で5億回分を購入するオプションを得ることに合意した。

原題:
Pfizer, BioNTech in EU Vaccine Deal That’s Their Biggest Yet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE