コンテンツにスキップする

豪国籍で先月拘束のテレビキャスター、中国の国家安全を脅かした疑い

  • 拘束された成蕾氏は中国政府系英語ニュースチャンネルのキャスター
  • 法に従って対処、成氏の正当な権利と利益は全面保証-中国外務省

中国外務省は8日、オーストラリア国籍で中国政府系英語ニュースチャンネルCGTNのキャスターを務めていた成蕾氏が国家安全を脅かした疑いで捜査中であることを確認した。同氏は先月拘束された。

  外務省の趙立堅報道官は北京で同日開いた定例記者会見で、成氏が「中国の国家安全を脅かす犯罪行為を働いた疑い」があることを明らかにした。

  趙報道官は「今回の事案は法に従って対処している。同氏の正当な権利と利益は全面的に保証されている」と述べた。

Cheng Lei

成蕾氏(8月12日、北京で)

原題:
China Says Australian TV Anchor Probed for Security Violation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE