コンテンツにスキップする
Photographer: Johnny Milano/Bloomberg
cojp

米金融当局のモーゲージ債購入、パンデミック以降の額が1兆ドル到達

Homes in Merrick, along Long Island's south shore.
Photographer: Johnny Milano/Bloomberg

米金融当局が3月以降に購入したモーゲージ債の規模が1兆ドル(約106兆円)に達した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う景気低迷が住宅保有者に与える影響を抑えようと、過去最速ペースで購入を続けている。

  金融当局は3月と4月にそれぞれ、モーゲージ債を約3000億ドル相当購入。それ以降は1カ月当たり約1000億ドルのペースで買い入れており、現在では米国の発行済みモーゲージ債の3分の1近くを保有していることになる。

Fed's MBS purchases this QE surpass $1 trillion

  当局は直近の声明で、モーゲージ債を「少なくとも現在のペース」で購入し続ける方針を示していた。実際にそうなった場合、年末までに約1兆4000億ドルを買い入れることになる。

原題:Fed’s Mortgage-Buying Spree at $1 Trillion With No End in Sight(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE