コンテンツにスキップする

トランプ氏「黒人の命大切」支持する企業は弱い-マルクス主義に言及

トランプ米大統領は8月31日、「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命は大切)」運動を支持する企業は「弱い」と述べ、そのような企業は「弱い人々」に率いられていると指摘した。

  黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警察官の暴行で死亡した事件を受け、多くの主要企業がブラック・ライブズ・マター運動とそれが代弁する人種的平等の原則受け入れに速やかに動いた。

  トランプ大統領はFOXニュースとのインタビューで、運動を支持しない姿勢を明確にし、「単に最も楽な道を行く」という理由で企業は支持しているにすぎないと発言。「ブラック・ライブズ・マターはマルクス主義の組織だ」と主張し、運動の名称についても「非常に差別的」と考えていると語った。

原題:Trump Calls Companies Supporting Black Lives Matter ‘Weak’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE