コンテンツにスキップする

トランプ大統領、デモ非難で連続投稿-ポートランドの衝突受け

  • 隊列を組んで市内を走行した大統領支持者を「偉大な愛国者」と称賛
  • バイデン氏、大統領は憎しみの炎をあおり立てるのをやめるべきだ

米西部オレゴン州ポートランドで29日夜、人種差別反対運動「ブラック・ライブズ・マター(BLM)」のデモ参加者とトランプ大統領支持者が衝突し、男性1人が撃たれて死亡。これを受け、大統領は30日午前、矢継ぎ早にツイッターに投稿した。

  トランプ大統領はポートランドのウィーラー市長(民主党)のデモ参加者への対応が甘いと罵倒する投稿をリツイートし、「言葉は和らげなければならないが、真実だ」とコメントしたほか、同市長を「戦争犯罪人」などと非難する投稿などもリツイートした。

  大統領はまた、首都ワシントンのBLM運動のデモ参加者らを「扇動者で悪党」だと述べる一方で、29日に車やトラックで隊列を組んでポートランド市内を走行した自身の支持者らを「偉大な愛国者」と称賛。一連のツイートを「法と秩序!」というスローガンで締めくくった。

  こうしたツイートに民主党は反発。11月の大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領は声明で、1人の死者を出したポートランドの暴力は「容認できない」とした上で、トランプ大統領に対し、「米国社会における憎しみと分断の炎をあおり立てる」のをやめるよう求めた。

  バイデン氏は、「私は政治信条にかかわらず、あらゆる暴力を非難する。そしてトランプ大統領にも同じことをするよう要求する」とし、「国民同士が争う国になってはならない」と述べた。

  撃たれて死亡した男性はポートランドを拠点とする極右団体「パトリオットプレイヤー」とのつながりが指摘されている。

原題:Trump in Tweetstorm Over Portland Death, Pushes ‘Law and Order’(抜粋)

Biden Says Trump Fanning ‘Unacceptable’ Portland Violence (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE