コンテンツにスキップする

マルバニー氏がヘッジファンド開始へ-トランプ氏の元首席補佐官代行

米大統領の首席補佐官代行を務めたミック・マルバニー氏は、金融サービス会社の株式に投資するヘッジファンドを開始する。

  同氏はスターリング・キャピタル・マネジメントの元ポートフォリオマネージャー、アンドルー・ウェッセル氏とともにファンドを始める。両氏は計画をS&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスとのインタビューで語り、その内容が25日公表された。

  その中で両氏は、金融サービス業界に影響する規制の重要な変更に関する自身の知識を生かし、ロングショート戦略ファンドを運用すると説明した。

  マルバニー氏に電話とメッセージで連絡を試みたが、通常の業務時間外で応対は得られなかった。

Press Briefing With White House Acting Chief Of Staff Mick Mulvaney

マルバニー氏

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

原題:
Ex-Trump Acting Chief of Staff Mulvaney Starting Hedge Fund (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE