コンテンツにスキップする

【新型コロナ】韓国、首都圏で社会的距離強化-米大学で感染急増

更新日時
  • ジャカルタ市、社会的距離ルールを9月10日まで延長
  • ブラジル新規感染者4万4235人、前日を下回る

韓国はソウル首都圏を対象に社会的距離に関する規制を強化する。新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染件数が3月以来の高水準付近にとどまっていることを受けた措置。新型コロナ症例は28日午前0時までの24時間で371人増えた。

韓国、ソウル首都圏でレストラン・カフェの営業制限

  韓国の丁世均首相はこの日、社会的距離確保の措置について、第2段階としている現在の水準を1週間延長すると発表していた。最高の第3段階に引き上げるべきだとの意見は認識しているが、それに伴う経済・社会的な影響の大きさを踏まえると、引き上げは「最後のカード」だとした。

  米国の大学で新型コロナ感染が拡大している。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)の集計によれば、26日時点で全米の感染症例は少なくとも6600件。

  インドネシアの首都ジャカルタは一部の社会的距離ルールを9月10日まで延長した。同市では新型コロナ感染者が急増、全国の27日の新規感染者は過去最多の2719人となった。

  ブラジルでは27日、新規感染者が4万4235人と、前日の4万7161人を下回った。死者数は984人。前日は1085人だった。

  15分で結果が判明する新型コロナ検査キットが米国で緊急使用許可(EUA)を取得し、米アボット・ラボラトリーズの株価が27日に急伸した。終値は7.9%高。事情に詳しい関係者によると、米政府は同キット1億5000万回分を7億5000万ドル(約800億円)で購入する予定。

アボットの新型検査キット使用許可、ライバル企業の株価は急落

  全米の新型コロナ感染症(COVID19)による死者は18万249人と、18万人を超えた。感染者数は27日午後時点で前日比0.8%増え、585万人となった。増加率は過去1週間の平均である0.7%を上回った。ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。

  世界の感染者数は2440万人、死者数は83万1000人をそれぞれ上回った。

  米カリフォルニア州では新型コロナ関連の入院者数が過去2カ月で最少となった。同州のニューソム知事は新型コロナとの闘いで前進したとして、経済活動再開のガイドラインを近く改定すると述べた。一方、アイオワ州は若者を中心に感染が急増しているため、バーやナイトクラブなどの営業を約1カ月間停止した。

  フランスの27日の新型コロナの新規感染者は6111人と、3月下旬以来最多となった。パリ市当局は28日から公共の場でのマスク着用義務を市内全域に拡大する。スペインでは新規感染が3781人と、4月23日以来最多となった。イタリアの新規感染者は1411人と前日からほぼ横ばいだったものの、なお5月6日以来の多さとなっている。

  フランスの製薬会社サノフィは新型コロナワクチン候補のヒトへの試験を来週開始する。ポール・ハドソン最高経営責任者(CEO)が27日、明らかにした。臨床試験の最終段階に進むのは年末近くになる予定だとした。

サノフィの新型コロナワクチン、ヒトへの試験を来週開始する計画

  英プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバ選手の新型コロナ陽性が判明した。LBCラジオによると、同選手はフランス代表チームから外れる。

原題:Korea Strengthens Measures; Indonesia Cases Climb: Virus Update(抜粋)

(韓国の最新情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE