コンテンツにスキップする

アボットの新型検査キット使用許可、ライバル企業の株価は急落

  • 競合他社の時価総額は少なくとも220億ドル以上吹き飛んだ
  • アボットの検査キットは供給が追いつかない可能性-アナリスト

アボット・ラボラトリーズの新型コロナウイルス検査キット「BinaxNOW」が米国で緊急使用許可(EUA)を取得したことで、27日の米株式市場では競合他社の株価が急落。10社を超える米ライバル企業の時価総額は少なくとも220億ドル(約2兆3400億円)吹き飛んだ。

  アボットがまだ新しい新型コロナ検査市場を支配するとの懸念を手掛かりにクイデルの時価総額は約3分の1が失われた。米ホロジックやクエスト・ダイアグノスティクスの株価は一時12%安まで売り込まれた。ベクトン・ディッキンソンやサーモフィッシャーサイエンティフィックなども一時5%を超える値下がりだった。

Diagnostic stocks tumbled after Abbott's rapid Covid-19 test cleared

  エバコアISIのアナリスト、ビジェイ・クマール氏はアボットの新型検査キットの需要が「膨大なものになる可能性がある」としながらも、供給が追いつかない恐れがあり、他の検査キットメーカーにとって支援材料になるだろうと指摘した。

原題:Abbott’s $5 Rapid Covid Test Takes $22 Billion Bite Out of Peers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE