コンテンツにスキップする

東急不とAIPが豪不動産投資REIT、シンガポール上場へ-関係者

AIPアセット・マネジメント東急不動産は、オーストラリアの商業不動産に投資する不動産投資信託(REIT)を年内にもシンガポール市場に上場する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  非公開情報を理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、4億シンガポール・ドル(約310億円)規模となる可能性がある新規上場計画について、アドバイザーと協議しており、潜在的な中核投資家と来週にも接触する予定。

  関係者によれば、両社による検討が続いているが、規模やタイミングを含む新規上場の詳細が変更されることもあり得る。AIPの担当者はコメントを控えている。東急不動産の担当者にもコメントを求めたが、すぐに返答は得られなかった。

原題:AIP, Tokyu Land Said to Plan REIT IPO for Australian Properties(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE