コンテンツにスキップする

コロナ検査「BinaxNOW」が米で緊急使用許可を取得

更新日時
  • 15分で結果が判明し、わずか5ドルで受けられる-検査装置は不要
  • 2週間以内に出荷を開始し、10月末までに月5000万回分生産する方針
relates to コロナ検査「BinaxNOW」が米で緊急使用許可を取得

Source: Abbott Laboratories

relates to コロナ検査「BinaxNOW」が米で緊急使用許可を取得

Source: Abbott Laboratories

アボット・ラボラトリーズの新型コロナウイルス検査キット「BinaxNOW」が米国で緊急使用許可(EUA)を取得した。15分で結果が判明し、わずか5ドル(約530円)で受けられるこの検査は、米国の検査能力の足かせとなっていた状況を緩和する可能性がある。

  検査施設では結果判明までに2週間かかる場合もあるが、BinaxNOWは検査装置が不要だ。鼻腔(びこう)用綿棒と小型の試験カードを使用し、ほぼ場所を問わず、薬剤師などさまざまな医療従事者が実施できる。

relates to コロナ検査「BinaxNOW」が米で緊急使用許可を取得

BinaxNOWはクレジットカード並みのサイズ

  アボットは2週間以内に出荷を開始し、10月末までに月5000万回分を生産する方針だ。対面での学校再開や職場復帰を目指す米市民の需要急増に対応することを目指している。

  アボットの株価は26日の時間外取引で一時3.7%高の106.96ドルに達した。

  BinaxNOWはラテラルフローと呼ばれる技術を使用し、自宅での妊娠検査の手法と似ている。妊娠検査はホルモンを検出する仕組みだが、BinaxNOWは抗原の有無を調べる。

  アボット以外でも、短時間で判定する抗原検査製品を販売している企業は複数あるが、検出には装置が必要だ。また、早く結果が出る代わりに精度が低めになることもある。一方、BinaxNOWは真の陽性率を示す感度が97.1%、真の陰性率を示す特異度が98.5%だ。

  BinaxNOWはアボットが投入した新型コロナ検査としては6番目の製品となる。

原題:Abbott Cleared for Fast $5 Covid Test That Avoids Lab Delay (1)(抜粋)

(2段落目以降に検査キットの詳細などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE