コンテンツにスキップする

英アヴィバ、ソフトバンクG出資の米OSIソフトを買収-約5300億円

  • OSIソフトは創業者の一家とビジョン・ファンドの共同保有
  • アヴィバの株価は7.3%高-25日のロンドン市場

アヴィバ・グループソフトバンクグループが出資している米OSIソフトを買収することで合意した。同社の企業価値を50億ドル(約5300億円)と評価する取引となる。

  アヴィバが25日発表した資料によれば、同社は約44億ドルを現金で支払い、一部資金を賄うため株主割当増資の一種である35億ドル規模のライツイシューを実施する。残りは債務で賄う。

  産業用ソフトウエアを手掛けるOSIソフトは、同社を創業したJ・パトリック・ケネディ最高経営責任者(CEO)の一家とソフトバンクグループのビジョン・ファンドが共同保有。カリフォルニア州サンレアンドロに本社を置いている。

Osisoft purchase bolsters pickup in share price

  アヴィバの株価は25日のロンドン市場で、前日比7.3%高で引けた。

関連記事

原題:Aveva to Buy SoftBank-Backed Osisoft in $5 Billion Deal (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE