コンテンツにスキップする

【新型コロナ】韓国、ストの医師に職場復帰命令-オアフ島外出自粛へ

更新日時
  • ハーン長官、FDAは政治的理由で決定変えず
  • アルゼンチンの新規感染、2日連続で過去最多更新

米食品医薬品局(FDA)のハーン長官はブルームバーグとのインタビューで、新型コロナウイルスの血漿(けっしょう)療法を巡る23日のコメントが誤りだったことを認め、FDAとして政治的な理由で決定を変えることはないと明言した。

米FDA長官、科学的根拠ないコロナワクチン承認せず-インタビュー

  韓国政府は、医大の定員拡大などの政府の計画に抗議して26日からストライキに入った医師と研修医に対し、職場復帰命令を出した。同国の当局者は、新型コロナの感染拡大に対応して制限措置のレベル引き上げが26日に発表されるとの観測を否定した。

  全米の新型コロナ感染件数は25日午後時点で前日比0.6%増え、576万件となった。増加率は過去1週間の平均である0.8%を下回った。ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。米カリフォルニア、フロリダ両州で新型コロナ感染状況改善の兆候が見られた。

  アルゼンチンでは25日、新型コロナの新規感染者が8771人と、2日連続で過去最多を更新した。

  スペインは再び欧州における新型コロナの震源地になりつつある。サンチェス首相は25日、閣議後の記者会見で、中央政府は地域に必要な支援を行うとしたものの、新たな全国的ロックダウン(都市封鎖)は行わない考えを示した。

  インドネシアの首都ジャカルタ当局は、市内での新型コロナ感染者増加にもかかわらず、社会的距離ルールを一段と緩和して近く映画館の営業を再開する計画だ。ジャカルタ特別州知事が26日、明らかにした。

  米ハワイ州オアフ島では新型コロナ感染者の急増を受け、再び外出自粛命令を発令する。

  フランスの新規感染者は3304人と、2日前の4897人から大幅に減少した。イタリアの新規感染も878人と、過去5日間で最少となった。

原題:Japan’s Big Second Wave; Jakarta to Reopen Cinemas: Virus Update(抜粋)

(韓国などの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE