コンテンツにスキップする

米黒人男性が警官に撃たれ重体、背後から発砲か-治安悪化で州兵出動

  • 29歳の黒人男性が背後から撃たれた様子を収めた動画が投稿された
  • ウィスコンシン州知事は治安の悪化を抑えるため州兵に出動を命じた

米中西部ウィスコンシン州ケノーシャで、黒人男性が警察官に銃で撃たれ、抗議する人々が一部暴徒化する事態となった。同州のエバーズ知事(民主)は、治安の悪化を抑えるため州兵に出動を命じた。

  エバーズ知事は24日夜、「インフラおよび消防士や他の関係者の保護」のため、最大都市ミルウォーキー南部に州兵約125人を出動させた。

  3人の子供をスポーツタイプ多目的車(SUV)に乗せ、自分も乗り込もうとしていた黒人男性のジェイコブ・ブレークさん(29)が背後から撃たれた様子を収めた動画が投稿され、ブレークさんは病院に搬送されたが重体という。

  23日夜には抗議する人々の一部が車に火を付けたり窓を壊したりし、警官と衝突した。

  エバーズ知事は、警察の説明責任と透明性に関する法案を審議するため、31日に州議会の特別会期の招集を求めた。民主党大統領候補のバイデン前副大統領も警察による「過剰な力」の行使を非難し、「直ちに透明性の高い徹底した調査が必要であり、警官らは責任を負わなければならない」との声明を出した。

原題:Wisconsin Governor Deploys Guard After Shooting: Protest WrapWisconsin Governor Calls Out Guard After Shooting: Protest Wrap、National Guard Called to Wis. After Shooting Sparks Unrest: AP(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE