コンテンツにスキップする

トランプ氏を大統領候補に再指名-共和党全国大会が開幕

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

2020年米大統領選に向けた与党・共和党の全国大会が24日開幕し、トランプ大統領を党の大統領候補に正式指名した。支持率で民主党のバイデン候補にリードを許す中、2期目を目指した選挙戦の最後の追い込みが正式にスタートする。

  トランプ氏が候補指名を確実にする前には、ペンス副大統領が副大統領候補として正式に指名された。

  トランプ氏は、ノースカロライナ州シャーロットの会場に姿を現し、「米国は極めてひどい方向、または今よりさらに素晴らしい方向のどちらかに進み得る」と述べた。

  また、民主党は郵便投票制度の拡大を利用して選挙で不正を行うと、従来の主張を繰り返し、「公正ではなく、間違っている」と訴え、「正確な集計が不可能になる」と批判した。

Republican National Convention Holds Nomination Of President Trump

ノースカロライナ州シャーロットでの共和党全国大会の様子

  州の当局者や多くの共和党議員は、郵便投票は確実な方法であり、新型コロナウイルスへの感染を懸念する国民に、郵便投票の積極的な利用を呼び掛けている。

  トランプ氏は27日に、共和党大統領候補指名の受諾演説をホワイトハウスから行う。

  先週の民主党全国大会は大半がオンラインで実施されたが、共和党は少なくとも一部については会場に参加者が集まる形で実施する。

原題:Trump Marks Nomination By Complaining About Mail-In Voting (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE