コンテンツにスキップする

香港株上昇-新型コロナの新規感染が1桁台、7月以来

  • 香港政府は新規感染9件と発表-うち2件は域外からの流入
  • ハンセン指数、1.7%高-不動産銘柄などが高い

24日の香港株式相場は上昇。新型コロナウイルスの新規感染例が7月以来の1桁台となるとの見通しを背景に買われた。

  現地時間午後4時22分(日本時間同5時22分)現在、MSCI香港指数は2%高。この日の新規感染例は9件だと、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが医療関係者からの情報として報じていた。政府はこの数字を確認。9件のうち2件は域外からの流入だという。

  不動産銘柄やショッピングモール運営会社が高くなった。ハンセン指数は1.7%高で引けた。

原題:Hong Kong Stocks Climb on Report Virus Cases in Single Digits、Hong Kong Says 4 of 7 New Local Virus Cases of Unknown Origin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE