コンテンツにスキップする

中国は今年プラス成長が可能、900万人の雇用創出目標達成なら-李首相

  • 中国は取り組みを強化し、不確実性に備えるべきだと李首相
  • 事業継続と景気回復を確かなものとするため観光業界などに支援表明

中国の李克強首相は訪問先の重慶市で、900万人の雇用を創出するという目標を達成できれば、中国経済は今年成長可能だと語った。

  中国中央政府のウェブサイトに23日に掲載された声明によれば、李首相は最近数カ月でプラス成長を実現した後、中国は取り組みを強化し、不確実性に備えるべきだと訴えた。中国は新型コロナウイルス感染拡大と景気下降を乗り切り、比較的小規模な企業と事業者が今年存続できることも目指している。

  中国の国内総生産(GDP)成長率は1-3月(第1四半期)に前年同期比6.8%減少した後、4-6月(第2四半期)は3.2%のプラス成長を回復した。

  李首相は事業再開と景気回復を確かなものとする助けとして、観光業界とサービス産業の他の業種を支援すると表明。別の政府声明によると、東部地域からの産業移転を西部地域がさらに受け入れるべきだと首相は述べたという。

原題:Chinese Premier Says Economy Can Grow in 2020 If Jobs Target Met(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE