コンテンツにスキップする

テスラ株が上昇、一時2000ドル突破-時価総額はウォルマート超え

  • 3月の安値から約5倍の上昇、前年のこの時期と比べると約10倍に
  • 過去4営業日のうち3日で最高値を更新して取引を終了

20日の米国株式市場で米電気自動車(EV)メーカー、テスラの株価が上昇。同社の時価総額は小売り最大手の米ウォルマートを超えた。

  テスラ株は今年3月に350ドル程度の安値まで売り込まれたが、それ以来、株価は約5倍上昇し、一時は1株当たり2000ドルを突破した。前年のこの時期と比べると株価は10倍程度跳ね上がった。

  この日は一時6.6%上昇し、日中ベースの最高値を更新した。テスラは過去4営業日のうち3営業日で最高値を更新して取引を終了している。

テスラが株式分割、普通株1株を5株に-時間外で株価急上昇 (1)

  ブルームバーグのデータによれば、テスラの時価総額は現在約3725億ドル(約39兆4500億円)。ウォルマートは3708億ドル前後で推移している。  

原題: Tesla Resumes Rally to Touch $2,000 Ahead of Stock Split (1)(抜粋) 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE