コンテンツにスキップする

アリババ、4-6月の増収率34%-新型コロナ前の水準をほぼ回復

更新日時
  • 4-6月は売上高、純利益とも予想上回る-6月の通販セールも寄与
  • 大規模IPO計画の関連会社アントは1-3月利益が6倍増
Trump Adds to Earnings Threat as Alibaba Challenged in China
Photographer: Gilles Sabrie/Bloomberg
Trump Adds to Earnings Threat as Alibaba Challenged in China
Photographer: Gilles Sabrie/Bloomberg

中国の電子商取引運営会社アリババグループの4-6月売上高は前年同期比34%増と予想を上回り、新型コロナウイルス流行前の増収ペースをほぼ回復した。

  20日の発表によると、売上高は1538億元(約2兆3500億円)、純利益は476億元で、いずれも予想を上回った。アリババが33%株を持つ金融関連会社アント・グループの1-3月利益はほぼ6倍増の13億ドル(約1380億円)だったことも明らかになった。アントは香港と中国本土で大規模な新規株式公開(IPO)を計画している。

  アリババのオンライン取引市場と物流ネットワークは新型コロナに伴う中国のロックダウン(都市封鎖)で被った影響から回復しつつある。6月18日の大々的なネット通販セール「6.18」でのアリババの取扱高は過去最高の6980億元に達した。国内ブランドや政府とともに実施した140億元の販売促進補助金プログラムが寄与した。 

Alibaba's lagged most of China's largest tech corporations this year

  ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリスト、ベイサーン・リン氏は「アリババが新型コロナのパンデミック(世界的大流行)からこれまで以上に力強く脱することを決算結果が立証している。オペレーション面での1-3月の混乱がいったん克服されれば、消費関連の利用者と業者によるデジタル販路へのシフト加速に伴う恩恵をアリババは受けることになる」と指摘した。

Day Two Of The World Economic Forum (WEF) 2020

アリババの張勇(ダニエル・チャン)最高経営責任者

原題:Alibaba’s Sales Growth Almost Back to Pre-Pandemic Levels (2)Alibaba Touts Post-Virus Rebound While Watching ‘Fluid’ U.S. (1)(抜粋)

(最終段落にアナリストの見方を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE