コンテンツにスキップする

マクロン大統領、新型コロナ感染再拡大でも経済活動は停止させない

  • 国を封鎖することはできない、制限措置に伴う損害甚大-マクロン氏
  • スペインのサンチェス首相は家族と休暇中、公での発言はない

欧州で新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中、フランスのマクロン大統領は経済活動を停止する考えはないことを示した。

FRANCE-HISTORY-WW2-ANNIVERSARY

マクロン仏大統領

  フランスで19日に確認された新型コロナの新規感染者数は3776人と、3カ月ぶりの多さとなった。スペインでも4月23日以来最多の3715人が新たに感染。ドイツでは20日までの3日間で連日1000人を超える新規感染者が確認された。

  マクロン大統領はパリ・マッチ誌とのインタビューで、「国を封鎖することはできない。なぜなら制限措置に伴う損害が甚大だからだ」と話した。マクロン氏は20日、ドイツのメルケル首相と会談する。

  スペインのサンチェス首相は現在、家族と休暇に入っており、国内の感染状況が悪化しているものの市民に向けた発言はしていない。

原題:Macron Rules Out Shutdown as Europe Grapples With Virus Upsurge(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE