コンテンツにスキップする

北朝鮮、来年1月の労働党大会招集を決定-朝鮮中央通信

北朝鮮は来年1月に朝鮮労働党の第8次大会を招集する。国営朝鮮中央通信(KCNA)が20日、19日に開催された党中央委員会総会の決定を伝えた。「新たな闘争路線と戦略・戦術方針を提示」するためだとしている。

  中央委総会では、苛酷な内外情勢の継続と予想外の課題で経済改善計画に遅れが生じており、人民生活を明確に向上できていないと指摘された。

北朝鮮、19日に党中央委総会-「重大な意義を持つ問題」討議へ

原題:
North Korea Will Convene Workers’ Party Meeting in Jan.: KCNA(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE