コンテンツにスキップする

J&J、モメンタを約6850億円で買収-製薬業界で今年最大の案件に

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は自己免疫疾患の治療薬を手掛けるモメンタ・ファーマシューティカルズを、現金約65億ドル(約6850億円)で買収することで合意した。医薬品業界では今年これまでで最大の買収案件となる。

  J&Jが19日発表した資料によると、同社は公開買い付けを通じてモメンタ株1株につき現金52.50ドルを支払う。モメンタの18日終値を70%余り上回る水準だ。発表を受け、19日の米株式市場でモメンタ株は急伸した。

  今回の案件は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響を受ける中でも、製薬会社が事業拡大に向けて取り組んでいることをあらためて示した。

原題:J&J $6.5 Billion Momenta Pact Is Year’s Biggest Pharma Deal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE