コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、19世紀の女性活動家に恩赦-参政権獲得に尽力

トランプ米大統領は18日、米国人女性の参政権獲得に尽力し、1872年に参政権がないまま投票し逮捕された公民権運動の指導者、スーザン・B・アンソニーに死後の恩赦を与えると発表した。

  今年は女性の参政権を認めた憲法修正第19条が成立してから100年目に当たる。トランプ大統領はホワイトハウスで行われた式典で、「米国では女性が卓越している。非常に力強くそう言えると思う」と述べた。

  スーザン・B・アンソニーは参政権のないまま投票したとして100ドルの罰金刑を科されたが、その支払いを拒否。彼女の行動によって婦人参政権運動に全米の注目が集まった。アンソニーは憲法修正第19条が成立する14年前の1906年に死去した。

原題:Trump Pardons Susan B. Anthony for an Illegal Vote in 1872(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE